読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す高校3年生のブログ

今週の酒場

ハースストーン 酒場

どうも、カビゴンです。

 

今週の酒場は面白いですね!先週の酒場が個人的に残念だったのでその分非常に楽しいです!

 

目次

1.今週のルール

2.実際にやってみた

3.どうすれば勝てるのか

4.まとめ

 

1.今週のルール

 

今週の酒場は「クローンボール!」という題名ですが、説明を見てみると・・・


f:id:holly-may-23:20170223105223j:image

 

これだけじゃわからんw とりあえずレジェンドカードが大量に入ってる気はしますね。

 

説明すると、今週のルールは

・デッキには8種類のレジェンドカードがそれぞれ4枚ずつ入ってます。(種類が被ることは無い模様で、どのレジェンドカードが4枚ずつ入るかはヒーロー選択時にランダムに決められます)

 

・攻撃的プレイというカードが(恐らく)偶数ターン目に敵味方1枚ずつ配られます。このカードは0マナで、「次に使うレジェンドカード、またそのクローン(同じレジェンドカードの残り)のコストを3下げる。」と言うものです。つまり、例えばこれを使った後にシルヴァナスを召喚すると、その後シルヴァナスのマナコストはずっと3になるということです。複数使用も可能なので、これを2回使うとシルヴァナスが手札にある分だけノーコストで出せるようになります。

 

なお、選ばれるレジェンドはランダムなので、強いレジェンドが大量に入っていれば余裕で勝てますし、弱いレジェンドばかりだと厳しいです。

 

2.実際にやってみた

 

メイジ選んでやってみました。


f:id:holly-may-23:20170223112503j:image

(相手何してるんやろ・・・そのカードはこっちの展開を止めるのに役立つカードなのに)

悪くない手札だと思います。次のターンにコインと攻撃的プレイでムクラ出せるのでこのターンはパス。


f:id:holly-may-23:20170223113529j:image

ここで初めて次のターンもムクラ出せるのに気付いたりしますw

 

その後はムクラ出して釣り人2枚出して速攻で決着を付けに行き・・・

 

f:id:holly-may-23:20170223113734j:image

対戦ありがとうございました!

 

3.どうすれば勝てるのか

・選ぶヒーロー

ウォーロックが最も良いと思いますが、基本的にどのヒーローでも勝てます。消化するクエストと相談すれば良いです。

 

・マリガン

これは断言は出来ませんが、基本的に強いレジェンドを残すのが良いと思います。(具体的には、シルヴァナスとかラグナロスとかです。自分が強いと思ったカードで間違いないでしょう。)

 

また、もしマリガンでレジェンドが被ったら、そのカードが低コストだったり消費マナに対して弱かったりしない限りそれらをキープすると、強いプレイがしやすいかと思います。

 

あと、低コストのミニオンも残すと序盤の手助けになります。(暗黒釣り人とか3マナ3/4姉妹とかです。でもさっきの変身させる爺さんは駄目ですよ。あれは相手レジェンドの無力化に使いますから)

 

・バトル

4つのパターンに分けられると思います。

 

1.マリガンで選んだカードが4.5マナの場合

2ターン目から攻撃的プレイで展開します。複数枚あれば次のターンも出せるのでテンポ取りやすいですし、その次のターンはまた攻撃的プレイが配られます。

なお、後攻なら6マナでも出来ます。6マナは強力なミニオンが多いので、かなり良い場を作れるかもしれませんね。

 

2.先攻で選んだカードが6マナ、または後攻で選んだカードが7マナの場合

3ターン目から展開すると良いかと。しかし、次のターンに再び攻撃的プレイが配られるので、手札に8マナミニオンが2枚以上あったり、選んだカードを複数枚持ってる場合は保留も手です。難しいところです。

 

3.選んだカードが8マナの場合

4ターン目からしか出せませんね。複数枚あれば攻撃的プレイ→攻撃的プレイ→2枚出し、という暴挙が出来ますが、1枚だと難しいところ。他のアプローチも視野に入れるべきかもしれません。

 

4.選んだカードが9.10マナの場合

カードに寄ります。イセラ等なら出せば強いですし、デスウィング等なら保留です。(まずデスウィングは強いけど特殊なカードなのでマリガンでは残しませんが)

しかし、この酒場における4ターン目は勝負の今後を左右する重要な局面。無論、様々なアプローチを考える必要があります。

 

結論を言ってしまえば、中コストのカードを選んだなら2ターン目に展開。それ以外は4ターン目の手札や状況次第です。プレイヤーの腕が問われると思います。

 

4.まとめ

運ゲー要素が強いので、数をこなせばいずれ勝てます。楽しんでプレイしましょう!

 

ということで、今回はここまでです。読んで頂きありがとうございました!

 

読者になって下さるなら、ポチッと押して下さい!

 

https://blog.hatena.ne.jp/holly-may-23/holly-may-23.hatenablog.com/subscribe/iframe

 

きょうはなんにもないすばらしい一日だった。

勉強とハースストーンを除いて。