読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す高校3年生のブログ

今月のランク戦の傾向がわかったかもしれない

どうも、カビゴンです。

 

昨日いくらかランク戦やってみました。始まった時はランク19でしたが、今はこうなりました。


f:id:holly-may-23:20170304101719j:image

 

連勝ボーナスですぐにランク15に行けました。やっぱり連勝ボーナスって偉大ですね。

 

 

 

 

ところで、昨日のランク戦でわかった事があるので報告します。

 

ランク戦では、やはりローグとメイジを良く見かけました。「環境をメタれる程の腕前にはなったかな~」そう思って戦いましたが、何かおかしい。

 

ローグは確かにミラクルローグで、退化や呪術で詰ませて完勝できました。(1戦だけ体力1まで追い込まれましたが)

 

ところが、初戦のメイジがどうみてもフリメじゃないんですよ。マナ・ワーム、ミラーイメージ、魔力の矢・・・ 最初はどんなデッキかマジでわかりませんでした。あのカードを見るまでは。

 

あのカードというのは・・・フレイムウェイカーです。

 

そう、相手はテンポメイジでした。見破れなかった自分は、そのままバーストダメージくらって焼かれました。

 

その後、2回ほどメイジと当たりましたが、レノとテンポでした。(一応両方とも勝ちました)

 

そう、テンポメイジ流行ってるんですよ。

 

多分理由はミラクルローグと同じで、アグロが減ってミッドレンジが増えたから。ミッドレンジデッキは大抵バーストダメージに弱いですから、増えて当然ですね。なるほど、それは盲点でした。

 

どうやら、やはり今月はミッドレンジが増えている様ですね。そして、それをメタれるミラクルローグやテンポメイジが台頭しています。

 

今月のランク戦はバーストダメージに注意していくと勝ちやすいと思います。体力には常に気を付けましょう。

 

因みに、翡翠ミッドシャーマンはフレイムウェイカーを何とか出来るカードが6枚あるので、序盤から出されても大丈夫な事が多いですし、後半のバーストコンボはゴーレム軍団で対策出来ます。恐らく他のミッドレンジと比べて、そこまで不利ではないでしょう。ただ有利でもなさそうですが。

 

 

まだまだ自分はプレイヤーとして甘いな~ というのを痛感した昨日のランク戦でした。

ということで、今回はここまでです。読んで頂きありがとうございました!

 

読者になって下さるなら、ポチッと押して下さい!

 

https://blog.hatena.ne.jp/holly-may-23/holly-may-23.hatenablog.com/subscribe/iframe

 

でも、これだと尚更フリメが流行りそうな気がするのですがねぇ・・・ バーストダメージに強い耐性がありますし、アグロが減ったから扱いやすいはず。もし自分がフリメ作れたら絶対使いますね。