読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す浪人生のブログ

【大魔境ウンゴロ】アリーナで7勝以上を狙う方法、教えます。

どうも、カビゴンです。

 

最近はランク戦なんか忘れたかのように放ったらかしでアリーナばっかり回してます。その結果、この環境におけるピックの仕方とかヒーローの強さとかがかなり分かってきました。

 

そこで、今回はアリーナで勝つにはどうすればいいのかを書いていきます。アリーナが苦手な人は、この記事に書いてあることを頭の片隅に入れておくと勝率が上がっていく・・・かもしれません。参考になれば幸いです。

 

 

 

 じゃあ早速本題へ・・・と行きたいところですが、その前に自分のアリーナの成績を紹介しようと思います。この記事を書いてる人の成績がわからないと参考になるかどうかわからないですもんね!

 

この記事の筆者、カビゴンのアリーナ成績は2回に1回必ず8勝します。不思議な事に、あんまり強くないデッキ組んでも、逆に結構強そうなデッキ組んでも8勝します。(ジンクスなのか呪いなのかわからない。)あとはまぁ大体5~11勝の間をうろついてます。平均勝利数は7勝前後ですかね。

 

 

 

じゃあ自慢はこの辺りにして、本題へ移りましょう。

 

まず、アリーナで良い成績を出す上で大切なのは言うまでもなくヒーロー選択です。そこで、この環境における各ヒーローの強さをランキング化しました。

 

~アリーナで強いヒーローランキング~

9位:ドルイド

単体・全体問わず除去に乏しく、武器も無し。マナ加速とミニオンのスタッツで戦うしかないこいつはアリーナ最弱です。優秀な固有ミニオンのボーナスがありますが、それを考慮しても多分厳しいでしょう。

 

8位:プリースト

ミニオンの体力で戦うプリーストにとって、猛毒が流行ってるこの環境は猛烈な向い風。爪プリーストやポーションのボーナスが無くなったのも手痛いですね。今回のボーナスもそこまで強くないし、こちらも厳しいでしょう。

 

7位:メイジ

ボーナスのカードが癖の強い物が多く、かつ遅いデッキ向けなのでアリーナに向いてません。フレストが出にくくなったのも手痛いです。昔は安定した強さだったんですが、今じゃ安定して弱くなりましたな・・・

正直、この7~9位はランキングに自信が無いですが、まぁとりあえずこの三人は選ばない方が吉でしょう。

 

6位:ウォーリア

ボーナスカードが挑発ばっかりなので、優れたスタッツのミニオンをピックするのが難しいでしょう。でも固有カードにテンポ取れるカードがまだあるのでまだ望みがあります。あと武器があるのが救い。

 

5位:ウォーロック

固有カードは強いんですが、ボーナスが微妙なのとテンポゲームされると厳しいのが理由で5位。場合によればウォーリアの方が強かったりするので、この二人はほぼ同等ですかね。

 

4位:シャーマン

AOEが取りやすくなり、ボーナスのカードも強くエレメンタルシナジーによるテンポスイングが期待できるこいつは強いです。武器があるのもポイント。

 

3位:ハンター

ビーストシナジーでビーストをブーストさせれるので、3位にランクイン。環境ボーナスとの相性が全てのヒーローのなかで一番良いです。ヒロパでゴリ押しが効くこと、武器があることもポイントです。

 

2位:パラディン

説明は特にしなくてもいいと思いますが、ボーナスの固有カードがアリーナと相性が良い上に物凄く強いです。2回に1回パラディンに当たります。(もう見飽きた。シルバーハンドを恐竜にしてリーサルするのやめて。)

 

1位:ローグ

パラディンが多いなら、それに強いローグがトップになるのは必然ですよね。手札バフが加わっても相変わらずパラディンには強いです。こっちも3回に1回当たります。呪文が出やすくなってテンポ取れるカードがほぼ間違いなく取れるようになったのが大きいです。

 

正直どっちをトップに据えるか悩みましたが、個人的にパラディンよりもローグの方が成績が安定するのでローグを1位にしました。この二人は人によって評価が変わるかもしれませんね。

 

 

 

ヒーローの強さがわかったところで、次はピックの仕方です。アリーナの上手下手は大体ここで決まります。

 

ピックする際に気にする事として、そのヒーローがどのような戦い方を得意とするかを考える必要があります。

 

これは他所でも散々言われてる事ですが、例えばパラディンは得意な戦法の1つにミニオンにバフをかけるというものがあるので、自分の場にミニオンを置いておくのが望ましいです。故に、パラディン体力の多いミニオンを取るのが良いです。他にも、テンポを取られないよう2マナを少し多めに取る、逆にテンポを取るよう武器を取るなど色々あります。

 

しかし、ここでも留意せねばならないことがあります。何でも程々にすると言うことです。

 

例えばパラディンで、王の紋章が強いからって3枚も4枚も取ってしまうとデッキバランスが崩壊します。ミニオンが居てこそ王の紋章は打てるのに、そのミニオンがいないという本末転倒の事態が起きてしまいます。

 

これは武器、呪文、ミニオン問わず、全てのカードに対して言えます。自分の今現在のデッキの状態を参照しながらピックしましょう。

 

 

 

ピックが終わったら、いよいよ実戦です。

 

実戦で考えることは、相手が得意とする戦法を把握することと、相手が出してくるカードを考える事です。

 

戦法把握は簡単な話、メイジが相手なら長期戦を避ける為に早めの決着を狙う、パラディンが相手ならバフを避ける為にミニオンを優先して倒す、みたいな感じです。これは他のサイトでも言われてます。相手が嫌がる事をする、それが勝利への近道です。

 

そしてもうひとつ、相手のカードを考える事ですが、恐らくこう思った人もいるでしょう。

 

「ん?今相手のカードを予測しろって言ったか?アリーナでカード予測なんてほとんど無理なのに、こいつ何言ってるんだ・・・」

 

そう思ってるそこのあなた、自分はカードを予測しろ、なんて一言も言ってません。自分が言ったのは、どんなカードが出る可能性があるか考える必要がある、と言ったのです。

 

例えば、自分がハンター、相手がパラディン

先攻3ターン目の自分のターン

お互いのミニオンを相討ちして、盤面は空

相手はコイン未使用

自分の手札には3マナ3/4 3マナ4/3 etc3枚

 

こういった状況である時、自分は3/4と4/3を出せますが、果たしてどちらを出す方が良いのでしょうか?

 

ここで、相手の出すカードについて考えます。

 

相手はコイン未使用なので、次の相手のターンでは3マナorコイン4マナのプレイが考えられます。

 

4マナミニオンのスタッツは、イエティを除けば基本的に3/5か5/4です。なので、相手が5/4二枚持ちなら4/3が、3/5二枚持ちなら(微妙だけど)3/4が正解ですが、大体は両持ちやイエティなのでコインの動きは考えても仕方ありません。

 

しかし、もし相手が4マナミニオンを1枚(ないし0枚)しか持ってない場合、相手はコイン消費をためらう為に3マナミニオンの展開を望むと考えれます。

 

3マナミニオンの基本スタッツは、パラディンの場合4/3か3/3か2/4です。なので、相手が3/3展開希望なら3/4が、2/4展開希望なら4/3が、それぞれこちらにとって良い展開となります。

 

ここで、さっき自分が言ったことを思い出して下さい。

 

パラディンはバフを使ってテンポを取る為に、生き残りやすい体力の多いミニオンのピックが推奨されると、さっきピックの例で言いましたよね?

 

つまり、相手のパラディンがその考えに従ってピックしたとすると、持ってる3マナミニオンスタッツは4/3と2/4の可能性が必然的に高くなります。(まぁ実際には3/3の獰猛なヒナ、1/5のタール・クリーパー、猛毒持ち3枚等もあるのでわかりませんけど、それでも他のヒーローよりはその確率が高いでしょう。)

 

と言うことは、この状況においては3/4より4/3を出す方が良いと言えるのでは無いでしょうか?こうすることで、相手から無理矢理コインを吐かせたりテンポを取ったり出来る可能性が出てきますからね。

 

この様に、相手が遂行する可能性のある行動にあらかじめ釘を指す事が、勝敗を分ける事があります。自分が言ったのはこういう事です。今のはほんの一例。これを他のヒーローでも考えるんです。

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。以上が、アリーナで良い成績を残す為の方法です。

 

理論を知ったならば、後は実践あるのみです。アリーナ回しましょう。その内に、勝つ為のノウハウが体に染み付きます。アリーナってそんなもんです。結局最後は経験がものを言います。

 

皆さんがアリーナで良い成績を残せるようになることを願って、今回はここで終わります。ありがとうございました。