カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す浪人生のブログ

【アリーナ】君たちはどう勝つか

どうも、カビゴンです。

 

今回は、アリーナで勝つ方法について書いていきます。基本だけど結構大事な事が多いと思うので、ぜひ見ていって下さいな。

 

 

 

1.自分が何故この記事を書くに至ったか

 

そもそも、なぜ今回このような記事を書くに至ったか

理由は、あるツイートを見て感銘を受け、「自分に続き書かせて下さい!」って頼んだんです。それがこのツイート

 

 

 

ツイート主の金華さんは、長きに渡ってアリーナランキングで上位に君臨するアリーナトップランカーの1人です。自分も色々とアドバイスを貰ったりしてお世話になってます。

今回の記事は、ご本人に了承を得た上で書いてます。金華さんには改めて御礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 

 

2.君たちはどう勝つか

 

どうやったらアリーナで勝てるのか

それは金華さんが簡単にまとめてくれてます


f:id:holly-may-23:20180307201557j:image

 

ここからは、このメモをもとに具体例を上げたり、どうすれば良いか言及したりします。あと、「これも考えるといいかも」って自分が思った事も少し追加してます。

 

 

 

3.ピックが間違ってないか

 

ピックはアリーナで一番大切な事です。これをないがしろにするならば、良い成績を修めるのは不可能でしょう。では、メモの内容について書いていきます。

 

 

 

1.カードの価値を正確に把握してるか

 

メモにある「カードパワーの理解不足」の事です。

メモに沿って具体例を挙げましょう。例えばこれ
f:id:holly-may-23:20180308080526j:image

 

構築で強すぎたため名誉の殿堂にノミネートされたアイスブロック。確かに構築では皆に憎まれるレベルのカードです。自分も嫌いです。

ところが、アリーナでは非常に評価が低い。何故なら、簡単に言えば構築戦の延命に比べてアリーナでの延命はほぼ意味が無いからです。だから取るべきカードではないです。

 

 

もう一例いきましょう。これとか
f:id:holly-may-23:20180308081325j:image

 

逆に、構築ではほぼ見かけないイェテイ。こいつはアリーナでは強カードです。

4/4/5のスタッツは、4/4/4を一方的にトレードしたり、4/3/5をヒロパ込みで一方的に倒したり出来ます。アリーナはミニオンのぶつかり合いなので、ミニオンが残るのは当然有利な事です。だから強いんですね。

 

 

 こんな感じで、構築とアリーナではカードの評価に違いがあります。それを正しく理解するのが勝つ為の第一歩です。

 

 

 

2.マナカーブが崩れてないか(または気にしすぎてないか)

 

 メモにもあるように、高コスト取りすぎると手札が事故りますし、低コスト取りすぎるとパワー不足で相手に競り負けます。ある程度バランスを取るべきです。

 

ただ逆に、マナカーブを気にし過ぎて強いカードを諦めるのは敗因に繋がることも多いです。カードのパワーも加味しながらピックを考えるべきですね。

 

 

 

3.環境によるカードの価値の変化がわかってるか

 

これは個人的な意見。

 

例えば、現在開催中のワイルドフェストではテンポゲームが主流で、コボルド環境はバリューゲームが主流です。

AOEについて見てみると、ワイルドフェストでは返し手として良く刺さるので高い評価ですが、コボルド環境では横並べされにくいのでその分評価は低くなります。

逆に大型の挑発や突撃などのないミニオンを見てみると、ワイルドフェストでは出す時には勝負が決まってる事が多いので低い評価ですが、コボルド環境では出す機会が増えるのでいつもより評価は高くなります。

 

こんな感じで、環境毎にカードの評価って変わります。盲目的に「このカードは強い」と思い込むのは良くないと思いますね。

 

 

 

 

4.プレイングが間違ってないか

 

プレイングはアリーナで2番目に大事です。これがなってない為に、本来勝てたのにカビゴンの餌食になっちゃった人も沢山います。そうならない為に、メモの内容について理解していきましょう。

 

 

 

1.盤面取れてるか

 

盤面取るのはアリーナの基本です。メモには「モーメントにまとめてる」と書いてありますが… モーメント、見つけられませんでした。すんません。

 

…ならば、自分で簡単に説明しよう!端くれでも一応ランカーだ!これくらいの説明なら出来るはず!

 

ということなんで、簡単に説明します

まず盤面を取るとは、ざっくり言うと盤面のミニオン並びで相手より有利になるということです。

ということは、盤面を取るには相手のミニオンだけ一方的に倒せば良いわけです。簡単に考えるなら。

じゃあどうするか?高スタッツで低スタッツを殴る以外にも、例えばバフで体力や攻撃力を増加させてアタックするとか、武器を装備して殴る、魔法や雄叫びでダメージ与えたり除去する等がありますね。つまり、早い話これらのカードを上手く使って盤面から相手ミニオンだけ消し去れば盤面が取れた事になります。

これさえ分かればあとは足し算引き算の話なので多分大丈夫でしょう。何か質問とかあったらコメント下さい。出来る範囲で答えます。

 

 

2.フェイスorトレードの判断を誤ってないか

 

これかなり大事。以外と出来てない人が多いです。かく言う自分も怪しいところがありますが…

 

まぁでもこれは経験を積まないとわからない部分も多いと思いますがね… あえて例を挙げるなら、例えば6/6/7のオーガに小粒ミニオンを3体当ててトレードするくらいなら全員フェイスした方が基本良いです。理由は単純に相手のオーガがこっちのミニオン3体倒すのに3ターンかかるからです。その間に削りきれると思います。

そもそも、HSの勝利条件は相手ヒーローの体力を0にする事です。しかし「アリーナではトレードが大事!」って考えが先行してしまい、無駄なトレードをした為に逆転されたりダメージレースに負けたりする人が多い。だから、「このトレードは本当に必要か」というのは常に考えて下さい。

ただ、フェイスするというのは相手にトレードを許すということ。それでも大丈夫かどうかも考える必要がありますね。

まぁこればっかりは理屈よりも経験だと思うので、場数を踏むのが手っ取り早いと思いますよ。

 

3.相手や自分の残りカードや手札枚数を見ているか

 

これは個人的な意見。

よく構築戦で「相手の手札をよく見ればそれがどのカードか予想できる」なんて言いますが、実はこれアリーナでも一部カードに対して有効です。例えば対プリーストで、「あのカード6ターン前に引いたのにまだ使ってないな~」という場合、予想すべきはこれでしょうね。
f:id:holly-may-23:20180310121231j:image
相手がメイジならフレストを考えるべきです。
f:id:holly-may-23:20180310121239j:image

また、全てのヒーローに言えますが、稀に飛んで来る力の化身さんの可能性も考慮すべきでしょう。
f:id:holly-may-23:20180310121248j:image

(こいつそういや長らく見かけてないな)

こんな感じで、カード見てるとたまに予想が出来るので、それをケア出来る動きで対策することが出来ます。だからアリーナでも相手の手札は見た方がいいです。(たまに予想が外れることもありますがね…心霊絶叫かと思えば沈黙だった、とか)

 

また、相手と自分の残り手札枚数は戦法に影響したりすることも。例えば、相手の手札ががこちらより少ないならこのまま勝負を平行線にして相手を息切れさせようという作戦もとれますし、逆にこちらが少ないならどこかで勝負を仕掛ける必要があると判断出来ます。

 

なので、やはりアリーナでも手札を見ることは重要なんですね。気を抜かずに観察しましょう。

 

 

 

5.終わりに

 

長い時間お疲れ様でした。

これにてアリーナで勝つ為の説明は終わりです。

あとは場数踏む事です。それが上達に一番手っ取り早い方法です。読み物だけじゃ限界があります。経験は大事ですよ。

 

最後にもうひとつアドバイスを。

ツイッターやってる人はアリーナランカーさんをフォローすると良いです。参考になるツイートをよくしてくれるので上達に役立つと思いますよ。自分もかなり参考にさせてもらってます。

 

 

では、これにて終わりです。頑張って下さいね。

読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

あ、せや

運が無いのは試行回数で解決しましょう。

でもトップランカーさん達は30周でも普通に良い成績叩き出してる事が多いです。つまり、運のせいにし過ぎるのはあまりよろしくないですな。常に「何か自分に不備があるんだ」と思ってる方が良いと思いますね。