カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す浪人生のブログ

ハースストーン 平均勝利数5.1勝がアリーナを語る。メイジ編

どうも、カビゴンです。

 

今回から、アリーナの各ヒーローについて個人的に考えてることを書いていきます。自分はアリーナ全然上手くありませんが、読んで下さる皆さんの役に立てば嬉しいなと思い、この記事を書くことにしました。一応、9回に分けて全てのヒーローについて書いていく予定なので、これからしばらくお付き合い願います。今回はメイジについてです。

 

1.メイジで勝つには

 

メイジのクラスカードには強力な呪文が沢山あります。これらを使ってテンポを取るのが基本の勝ち方です。しかし、だからと言って呪文を取り過ぎてはダメです。アリーナでは、相手ヒーローへの攻撃の大半はミニオンが担っています。呪文は、ミニオンを補助したり守ったりするカードです。構築戦とは違い、アリーナでは呪文は「攻撃手段」ではなく「防御手段」として機能します。

 

「防御手段?」と思う方もいるでしょう。確かに、敵にダメージ与えるカードですし、構築戦で呪文でとどめを刺されて涙を飲む事が多々ありますから、呪文は「攻撃手段」と捉えている人が多いと思います。自分も最近までそう思ってましたし。

 

しかし、アリーナにおいては違います。呪文はとどめを刺す事もありますが、基本的には「自分が不利なミニオン交換を強いられそうな時に使う」カードです。例えば、

後攻4ターン目のこちらの番で

相手の場に5/4、

こちらの場に3/5

こちらの手札にファイボ、4マナ3/5、2マナ2/3 3マナ3/3 5マナ5/5 6マナ6/6

がそれぞれあるとしましょう。

ここで考えられるプレイは、

1.4マナミニオンを出す

2.ヒロパでダメージを与えて2マナミニオンを出す

3.ファイボで除去する

この3つです。

1を考えると、4マナを出す→5マナミニオンを出され、3/5を倒され5/1と召喚されたミニオンが残る→ヒロパで5/1を倒して3/3を出す。恐らく3/5では5マナミニオンに殺られるのでフェイス→6マナミニオン召喚され3/5が倒される→3マナミニオンで5マナミニオン倒して6マナミニオンを出す・・・

完全に相手が有利になりますね。

2を考えると、ヒロパ相討ち&2マナ→5マナミニオンを出される→5マナミニオンを出して2マナミニオンはフェイス→6マナミニオンを出され、5マナミニオンで2マナミニオンを倒される→6マナミニオンを出して、5マナミニオンで相手の5マナミニオンを倒すor相討ち

相討ちの可能性が高いですし、仮にそうでなくともこちらの5マナは息絶え絶えです。次のターンで相手の手札から軽いダメージカード出されて(ヒロパもあります)テンポ取られる可能性が高いですね。

3を考えると、ファイボ→5マナミニオン出される→こちら2マナと3マナを出して4マナはフェイス→6マナミニオン出されて5マナミニオンで3/5を倒される→2マナか3マナかヒロパで5マナを倒し、余ったマナでミニオン召喚

もし相手に軽い除去カードとダメージヒロパがなければ2が最も良いですが、その可能性は低いです。一方で、3のプレイでは次のターンで相手は軽い除去カードを使っても強くないですし、大型除去で6マナを倒されて(余りのマナで小型ミニオンを展開されて)も、7マナ分ミニオンを出せば引き続きイーブンを保てる可能性が高いです。相手が7マナ分ミニオンを召喚し、6マナミニオンで3マナミニオンを倒しても、こちらが軽い除去をプレイしたり6マナミニオンで相手の6マナミニオンを倒せるなら、引き続きイーブン以上の盤面を保てます。なので、恐らく3のプレイが一番安定すると思います。

 

これが呪文の使い方です。3のプレイは「こちらのミニオンを守る為に呪文で相手のミニオンを倒した」ので、ダメージスペルは「守り」に使うカードということになります。そして、呪文が多すぎてはいけない理由をわかりやすく説明するなら、「守り」のカードがあればある程、「攻め」のカードーーミニオンカードーーが減り、その分デッキの攻撃力が減るからです。当然ですが、相手の体力を0にしないと勝てないので、ある程度の攻撃力は確保しなければなりません。だから、呪文は多すぎてはならないのです。

 

2.ピックの仕方

 

長い前置きはこのくらいにして、じゃあ具体的に何をどれ程取ればいいのかを考えていきます。

大まかな基準として、他のヒーローより低いマナのカードを少なくし、高いマナのカードをいくつか入れると良いです。呪文はどれ程多くても10枚以内に抑えましょう。

具体的には

2マナ:7枚程度

3マナ:4枚程度

4マナ:7枚程度

5マナ:5枚程度

6マナ:3枚程度

7マナ以上:4枚程度

大体こんな感じです。でも無理に目指さなくていいです。あくまで基準として見て下さい。

 

いかがでしたか?メイジは安定感があり、ヒロパも優れている強いヒーローです。最近のアリーナの環境変化でミニオン全体の体力が増える等の逆風もありますが、それでもまだまだ戦えます。この記事が皆さんの役に立つ事を祈って、今回はこれで終わります。読んで頂きありがとうございました。

 

読者になって下さるなら、ポチッと押して下さい。

 

https://blog.hatena.ne.jp/holly-may-23/holly-may-23.hatenablog.com/subscribe/iframe

 

マンキーゆーぽんの迷言

「♀でないアシレーヌはアシレーヌじゃない」「お前♂のサーナイトとか許せるか?」「ミミロップとかどう見ても♀やろ。バニーガールみたいな見かけなのに」

自分「雌雄に拘るならプレイングに拘れ」