カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す浪人生のブログ

ハースストーン 迷走の果てに

どうも、カビゴンです。

 

連日お伝えしてますが、ミラクルランプ翡翠ドルイドのデッキ調整に悪戦苦闘してます。なので、一回頭をリセットして、このデッキには何が必要か、現環境のメタは何か、そういったことをあれこれ考え直しました。

 

で、たどり着いた答えはウーズ二枚刺しです。挑発ミニオンはどうしても出すのが遅く、あんなに早くから展開してくるアグロ連中には間に合いませんし、間に合わせても熊さん象さんはすんなり突破されます。戦の古代樹は確かに硬いですが、大体出す頃には大勢が決してます。無理やり突破されて終了です。または、挑発を飛び越されます。なので二枚出さねば勝てません。でも大概無理です。

 

ウーズは現アグロの火力要因である武器をそもそも消し去ります。つまり受けるダメージが一枚につき10単位で減るということです。2マナ3/2のスタッツは対他デッキでも序中盤のマナや場を埋めるのに最適ですし、要するに使い勝手が素晴らしいってことです。なので、挑発ミニオン枠二枚に入れようと思います。

 

まぁこれでも正直厳しい戦いを強いられると思いますが、レノロック等に寄せて何とか埋め合わせるつもりです。レノは得意なので。(zooは来ないで下さい。)

 

ただいまダウンスイング※中でランク18まで落ちましたが、今からこのデッキに変えてもう一度頑張ります。皆さんも頑張って下さい。

 

※ダウンスイング・・・テキサスホールデムの用語かもしれません。一定期間リアルラックがとんでもなく悪くなって、本来勝てる相手にすら運負けすることです。自分も本来得意なドルイドミラーで負けまくったのでこの表現をしています。遅いデッキに負けて何に勝てるのか。本当に辛い時期ですね・・・

 

一時間後 追記 最近勝てない理由がわかりました。ドローソースの減少でした。当初はこれでもかというくらい大量のドローソースを入れてましたが、迷走してたらいつの間にか減っていたという感じです。これを運のせいにするとか自分の頭おかしいですねw なので、期待した割にはあんまりだったブラン解雇して、滋養二枚目入れました。そりゃよく考えたら、翡翠の偶像がメインのこのデッキにブランって、ステーキハウスでカレー食う様なものですよw ほんと自分の馬鹿さ加減を思い知りました・・・ こんなんじゃランク5なんて無理もいいとこですねw