カビゴンは ゲームを している!

ゲームに本気を出す浪人生のブログ

ハースストーンで無課金レジェンドを目指す為に必要な6つの事①

どうも、カビゴンです。

 

f:id:holly-may-23:20170428125433j:plain

前の記事で書きましたが、この度自分は無課金レジェンドプレイヤーになれました。シーズンは37、ハースストーン歴は1年です。

 

きっと、この記事を読んでくれている読者さんは自分と同じく、無課金でレジェンドプレイヤーになりたい!そう思っている方が多いでしょう。

 

そこで今回は、自分の経験を基に考えた、無課金レジェンドになるためにするべきことを6つ紹介します。「自分の経験を基に書いている」ので、この記事に書いてあることを実践すれば、いずれレジェンドになれることは保証します!それでは、早速本題へ行きましょう!

 

なお、かなり長いので記事を2分割しようと思います。今回はその2までです。

 

 

 

必要な事その1:覚悟

 

「そこから!?」と思う方も多いでしょうが、無課金レジェンドを達成するために最も大事なことです。

 

無課金レジェンドを達成したいなら、まずそれだけの覚悟が必要です。それも3つの覚悟が要ります。時間の覚悟、努力の覚悟、諦めない覚悟、です。

 

時間の覚悟とは、読んで字の如く達成まで時間がかかるという意味です。この話を聞いたことがあるかもしれませんが、課金と言う行為は、お金を払ってゲーム内の「時間」を購入しているのです。まぁその理由や説明についてはGoogle先生にお任せするとして、つまり無課金でやる場合は、その分時間がかかると言うことです。具体的には、どれだけ早くても半年、普通は年単位かかると思います。その期間、ハースストーンを楽しめるだけの覚悟が必要です。

 

努力の覚悟とは、ハースストーンを上手くなろうと言う気持ちが必要と言う意味です。これ以降に紹介する2~6の必要なことは、これがあることを前提としています。実はレジェンドになるというのは、ハースストーンの競技人口の上位0.1%になるということなんです。わかりやすく言えば、千人中でトップにならないと駄目なんです。そうなろうと思ったら、もちろん努力しないといけませんよね?

 

そして諦めない覚悟、これが1番大事です。初めてからしばらくすると、「俺はカードゲーム向いてないから・・・」とかそういった理由でやめてしまう人がいるのですが、そういう事は1年やってから言えって話です。ハースストーンの真髄をわかっていないのに、そんなことを言うのはよくないです。そして自分は、レジェンドランクの到達こそハースストーンの真髄を理解した証になると思いますね。まぁ私的な考えはさて置き、言いたい事は「頑張れば誰でもレジェンドになれるから、そんなつまらない理由でやめるな」って事です。

 

覚悟に始まり、覚悟に終わる━そう言っても差し支えないでしょう。次からは具体的な方法です。上記の覚悟が出来たなら、次の項目を見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な事その2:アリーナの上達

 

「え?ランク戦の話じゃないの?矛盾してない?」そう思うかもしれませんが、正直ランク戦よりも大事なのはこっちです。

 

物凄く当然な話ですが、レジェンドプレイヤーになるためには2つの事が求められます。カード資産とプレイヤースキルです。

 

カード資産を持つには、パックを空ける必要があります。そして、パックを空けるには課金する、アリーナする、ゴールドで買うの3つの方法があります。またプレイヤースキルを磨くには、実際に戦う必要があるのは言うまでもありません。

 

アリーナはその2つの事を同時に達成出来る、まさに一石二鳥のゲームなんですよね。しかも、7勝出来たら実質パック+@をタダで貰えますし、それ以上ならもっと色々貰えます。効率よくパックを入手でき、しかもプレイヤースキルを鍛えられる。こんなに無課金プレイヤーにとって都合の良いゲームはないですよ!利用しない手は無いですね!

 

ところで、読者さんの中には「俺、アリーナ苦手なんよ・・・」という方もいらっしゃると思います。他のサイトでは、そのような方はアリーナしなくていいと書いてあることもあると思います。

 

しかし、敢えて厳しい事言います。アリーナ無理なら無課金レジェンドなんて絶対に無理です。何故か。それは、アリーナで求められるプレイヤースキルはカードゲームの基礎だからです。

 

 テンポゲームとは何か、バリューゲームとは何か、このヒーローはどんな戦法が得意か、etc・・・ 自分から言わせれば、アリーナ苦手な人はこれらをあまり理解出来てないと思います。だからダメピックになって勝てずにアリーナに苦手意識持つんです。

 

でもこれ、カードゲームやる以上必要な知識なんです。この知識がないと、後でランク戦やるときに「今、自分/相手が使っているデッキはどのような理由で強いのか」という事がはっきりとわからず、結果的に雰囲気だけでプレイするエンジョイ勢の一人になってしまいます。当然、そんなんじゃ千人のトップなんて片腹痛い話です。

 

「それでもいいや」という方はまぁお好きにどうぞですが、今これを読んでくれてる読者さんはそうじゃないでしょ? でないと、「何故この記事開いたんですか?」って話ですよ。

 

だから、アリーナ苦手な人もアリーナやるべきです!幸い、アリーナの教科書はネットにゴロゴロ転がってます。それを読むのです!そして、諦めずにやり続けるのです!

 

あと、もう1つ言える事があります。アリーナで求められてるのはカードゲームの「基礎」となるプレイヤースキルなんです。つまり、基礎なんだから頑張れば誰でも理解出来るし、勝てるようになるんです!カードゲームにおける「1+1=2」なんですから。

 

ー諦めない覚悟、したんですよね?

だったら、諦めずにアリーナ頑張るのです。

さすれば道は開かれます。

 

 

 

 

と言うわけで、前編はここまでです。いかがでしたか?

 

途中厳しい事も言いましたが、やはり無課金レジェンドを目指す皆さんには覚悟というものを大切にして欲しいので、敢えてあのような感じにしました。

 

では、後編に続きます。

「新しい記事」から進んで下さい。